自己紹介

自己紹介

初めまして、Suuと申します。関西在住のFX初心者です。自己紹介なんておこがましい気もあるけど、自分のブログだし自分の為にも気が済むまで書こうと思います。

自分がFXに興味を持ったのが2012年1月。仕事が鬼ほど忙しい時期で、心身ともに疲れ果ててました。本当にこのままじゃ倒れてあの世行きかもと思いながらも、だましだまし働いてたある日。「あれ?もしここで俺が倒れたら、収入はもちろんゼロ。今まで貯めてたお金も入院費で消える。それどころか携帯代やカード支払いも厳しい。やばいやばいあかんやん!」となりました。

そこで検索エンジンで「副業 儲かる」と検索したのを覚えています。稼ぐじゃなくて儲かるってところが何か嫌ですね。まあでもFXに興味を持つキッカケってこんな感じの人も多いと思います。で、いくつかヒットした中で、パソコン一つで儲かるなら「最悪倒れても病室でWi-Fi繋いだら仕事できるやん」となり、自分はFXを選んだわけです。いや、基本的に病院でWi-Fi使ったら駄目なのに、当時は無我夢中で気が付きませんでした。馬鹿です。今では院内のWi-Fi化も進んでいるみたいですけど。

ある程度FXブログを読んでいくと、日ごろの利益を報告しているブログにたどり着きます。しかも一日万単位で。本当にゼロから勉強していく中で、どうやら凄い世界なのかもしれないと思い始めていた時期でした。しかしレバレッジやロスカットなど知らない用語が次から次へと出てくる中で、自分ができる気が全くしないという気持ちも大きくなっていきます。

そこで考えたのが「既にプロとして専業としてやっていけている人の手法をお金で買えるシステムみたいなものがあるかも」と思い、検索してみるといくつか目ぼしいのがありました。その結果選んだのがある方の月額制のトレードスクールでした。入会するとトレード講座が収録されたDVDが送られ、資料もいくつか入っていたと思います。それを手にした時に「これでもう収入面で不安になる事はない。」と何故か確信していました。丸投げ状態です。

動画配信で今後狙うべき通貨ペアを教えてくれるシステムとなっていて、その通りにトレードしていきました。しかし何故か勝てない。今思えば原因は、まずそもそも本業が忙しすぎて狙った形で売り買いができず、中途半端な値動きで注文を入れたり、少しの利益で仕事前に利確したり。それとDVDをしっかりと見ずに、何故そこで売買をするのか根拠も分かってない。そんな状態で徐々に資金を減らし、ついに底が尽きて辞めてしまいました。当然の結果やし、自分の努力を完全に欠いた状態でトレードしていた時期です。ちなみに現在、その方はトレードスクールやってないみたいですね。

それで一旦FXから身を引いて、また元の生活に戻るわけです。その間に職場は変わり、以前ほどの忙しさはないものの、まあでも忙しいっちゃあ忙しい。休みは週に一日、その休みすらない週もあり、残業もちらほらありました。相変わらず労働収入しかない自分の身の危機感は継続してあったので、再度本気でやろうと思い立ったのが2018年1月。だいぶ時間かかったなー。まず自分の頭でしっかりとFXの仕組みを理解しようと、勉強し始めました。

ぷーさんと出会う

その過程でぷーさんのブログと出会ったのが2018年の4月。ぷーさんのブログを見てからはトレードに関する考え方が全く変わったのを覚えています。それまでチャート分析の勉強はしていたものの、何故その形になれば買うのか売るのかなどの根拠もなく、そういうものだと漠然とした気持ちが晴れていきました。フォレックステスターという過去検証ツールがあるのも、そこで初めて知って輝の教材と一緒に購入しました。めちゃくちゃ参考になったし、穴が開くほど動画とテキストを見続けて検証を重ねていくうちに、勝率も安定。こうやってトレードは仕上げていくものなのだと、自分に自信が持てたんです。

そうこうしているうちに、トレードスクール煌7期の募集が始まるという知らせが届きました。リアルトレードに移行する前の事だったので、かなり迷いました。しかし逸る気持ちを抑えて、ここは客観的にトレードを見てもらってからでも遅くないと判断して、入会しました。日常生活で周りにFXをやっている人なんていないし、他の方々の意見も聞きたい。なによりぷーさんと喋ってみたいというのも、大きな要因の一つですね。

7期の一年間は本当に刺激的でした。自分は仕事が忙しくて実際には会いに行けなくて、リモート通話での初参加。それでも最初はド緊張で、自分の検証画像を見せるのがこんなに恥ずかしいものなのかと、自分が小学生の時にした転校初日の挨拶くらいドキドキもんです。しかしその時間は学びっぱなしで、次から次に出てくる参考になるチャート画面や助言、回数を重ねるごとに緊張はほぐれて、後は楽しさしかなかったですね。

煌が終わった今でもやりとりさせてもらってる同期の方々、先輩トレーダーのまみさんや中島さん、ぷーさんには感謝です。同じトレードをしている人を知っている、連絡が取れるってだけでこんなにやる気が出るもんなんだなと分かっただけでも、煌に入って良かったなと思います。

このブログがいつまで続くかは分からないけど、いけるとこまでいってみようかなと。あくまでもテーマは、自分の為に緊張感をもってトレードすることが目的です。リアルトレードを始めて学んだ事も多く、どれだけルール通りにやっていけるのか、検証通りに売買できるのか。甘い判断でトレードすれば、すぐに足元をすくわれますから。自分の為のFX体験記、その結果まだFXをしていない人の為になればいいなと思ったり思わなかったり。利己的である事が利他的になれば、幸いです<(_ _)>

コメント

タイトルとURLをコピーしました